ずっと日曜日のターン

2ch、5ch、Twitterのまとめサイト。旬の話題とネタスレ中心で緩くまとめます

    ずっと毎日が日曜日。 2ch,5ch,Twitterの旬のネタをまとめ続けるJK(38)

    国内

    petbottle_water_full
    1: 20/06/01(月)14:32:05
    分別だリーヨ

    【ペットボトルも燃える日に出したらダメ?】の続きを読む

    hyuohen_computer_internet
    【弁護士さん、誹謗中傷で「この人」たちからの電話が止まらない模様】の続きを読む

    job_keiji_man
    1: 2020/05/24(日) 14:14:00.62
    警察「普通車の中で食べないよね?免許証見せて」

    ワイ「?????」

    警察「早く」

    ワイ「え、嫌です」

    警察「免許証不携帯か?」応援呼ぶ

    ワイ「…」

    警察×7「お兄さん怪しいね」

    ワイ「…」

    【警察「お兄さん何してんの?」ワイ「コンビニで弁当買って食ってる」】の続きを読む

    medical_mask02_girl
    1: 2020/05/24(日) 15:42:00.19 0
    外歩いてる人の8割がマスクしてない
    スーパーや薬局入ると8割がしてる
    なぜ

    【【悲報】ほとんどマスクしてない】の続きを読む

    text_news_sokuhou
    1: 2020/05/26(火) 15:50:43.40 
    京アニ事件が発生から10か月を経ていよいよ逮捕に動く。去年7月18日、京都アニメーションのスタジオでガソリンをまいて火を付け36人が死亡する惨事となった放火殺人事件。
    実行犯として殺人などの容疑で逮捕状の出ている青葉真司容疑者について、京都府警はあす27日にも逮捕する方針を固めた。
    事件現場で大やけどをして入院治療を受けてきたため、これまで逮捕が見送られていた。

     捜査関係者によると、青葉容疑者は一時の命の危機を脱したものの、感染症などの対策が必要なため、逮捕後にどこに収容するかが課題となっていた。
    京都府警は自前の留置場での収容をためらい、京都拘置所は施設の老朽化が目立つ。
    それでは大阪拘置所は、となったが拘置所職員の新型コロナ感染発生でそれも見送りとなり、今回、ようやく準備が整ったとして大阪拘置所での収容を前提に逮捕に踏み切ることになったという。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/aizawafuyuki/20200526-00180378/

    【【速報】京アニ放火の青葉真司、明日逮捕へ】の続きを読む

    tensai_boy
    【日本の「スティーブ・ジョブス」この人だった】の続きを読む

    food_curryruce
    【【悲報】激辛カレーいじめの教諭4人、不起訴wwwwwwwwwww】の続きを読む

    dj_party_happy
    【アフターコロナの陽キャと陰キャの共存法、最適解がこちらwwwwww】の続きを読む

    144bf7d8

    1: 2020/05/14(木) 13:08:34.27 0
    かわいい

    【愛媛で思い付くもの→ほぼみかん説】の続きを読む

    7edbcf06

    1: 20/05/17(日)21:57:01

    【【朗報】『YOUは何しに日本へ?』のナレーション、パックンに決定wwwww】の続きを読む

    b5e5d1ce

    1: 2020/05/17(日) 19:39:47.69
    全国有数の金魚の産地・奈良県大和郡山市で8月23日に開催予定だった「全国金魚すくい選手権大会」が中止されることが、大会を主催する市への取材でわかった。
    競技は参加者が密集する形で実施されるため、新型コロナウイルス感染拡大を考慮した。
    18日に全国金魚すくい競技連盟で正式決定する。大会中止は1995年の第1回以来初めて。(山口佐和子)

     全国大会だけでなく、大和郡山市大会(7月11日)や県予選大会(7月12日)も中止に。各地の予選大会も開催の見通しが立っていないという。

     「金魚で市の観光を盛り上げよう」と始まった全国大会は年々参加者が増え、近年は1500人以上の〈腕自慢〉が技を競う夏の風物詩。
    予選大会も北海道、愛知県、熊本県など全国15か所程度で開かれるようになり、昨年の25回大会は初の「世界大会」と位置づけ、国内外から約2万人が集まった。

     市や連盟は、ウイルス感染拡大の状況を踏まえ、例年5月から始めている予選大会のエントリー受け付けを保留し、開催の可否を慎重に検討。
    競技は室内で一つの水槽を数人で囲んで行われるため、「密集状態が避けられず、感染リスクがつきまとう」などと判断した。
    各地の予選大会も開催が難しく、例年通りの形で大会を開ける見通しが立たないことも決め手になったという。

     上田清市長は読売新聞の取材に対し、「25年の歴史がある大会でファンも多く、開催中止は苦渋の決断だった」と強調。
    「ウイルスが終息すれば、金魚すくいで世界や市を盛り上げたい」と話し、情勢をみて、大会に代わる金魚のイベント開催を検討する考えを示した。

    全国金魚すくい選手権が中止「密集避けられず、苦渋の決断」
    https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20200517-OYTET50011/

    【【悲報】全国金魚すくい選手権が中止「苦渋の決断」 涙する参加者ら】の続きを読む

    0b791d21

    1: 2020/05/17(日) 20:46:50.15 0
    タレントのボビー・オロゴンこと近田(こんだ)ボビー容疑者(54)が妻(46)へ暴行したとして逮捕された事件から一夜明けた17日、さいたま市内の自宅前で妻が取材に対応し「長年、DV(女性に対する家庭内暴力)を受けていた」と告白した。

     目を真っ赤にして時折、声を詰まらせた。午後2時半頃、子供らを連れて玄関から出てきた妻は、報道陣を前に積年の思いを打ち明けた。第一声は「長年、主人から様々なDVを受けてきました。
    それはまるで弱い者いじめをされているような状態でした」。

     妻によると、ボビー容疑者は嫌がらせで家のガスを止めたり「家を売りたいから今すぐ出て行ってくれないか」などと要求。応じないと「眠れなくしてやる」「離婚届とっとと書いて渡せ」と迫ってきたという。
    妻は「こういうことが長年たくさんあって、ずっと我慢してやってきたことがあったんです」と絞り出すように語った。

     逮捕容疑は16日午前11時50分頃、ボビー容疑者が妻の顔面を指先でたたいた疑い。妻の110番通報で駆けつけた埼玉県警の警官に現行犯逮捕された。
    ボビー容疑者は取り調べに対して、「暴力はやっていない」と否認。妻は軽傷で病院などへは行っていないという。

     自宅は閑静な住宅街にあり、プールつきの庭がある2階建て。車もベントレーなど3台。5人の子供用の自転車も数台置いてある豪邸。自宅内からは子供たちの元気な声がとびかっていた。

     妻は最後に「本当に申し訳ないんですけど、この事実をお伝えしたくてお話ししました」と説明すると「離婚するつもりはありますか?」と問いかけには無言。小さい子供が報道陣に向かって手を振っていた。 

    【【悲報】ボビー・オロゴン、ヤバすぎる過去が激白されるwwwww】の続きを読む

    e684955c

    1: 2020/05/16(土) 17:27:26.34 0
    YOUどうすんの?

    【【悲報】『YOUは何しに日本へ?』終わるwwwww】の続きを読む

    4c84d59d

    1: 20/05/16(土)17:22:23





    【【速報】ボビーオロゴン逮捕wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ